投稿

7月, 2015の投稿を表示しています

スピリチュアルということ

イメージ
こんにちは!
梅雨も明けて海の日もいい天気でしたね。

一昨日は半日、窓に切り取られた真っ青な空をずっと眺めておりました。。。
真っ青な空に少しずつ雲が流れ、鳥が横切り・・・
私たちそれぞれが見ている世界も、それぞれの視野の形に区切られた限定された世界。
気付きを重ねて視野が広がるほどに、たくさんの要素が見えてくる
更には、違う次元までもが視野に入ってくるかもしれません

どこかに旅行に行って、もう帰りたい…と下を向いてどんより過ごすより
せっかく来たんだから、そこでしか味わえない物いっぱい体験しよう、見て聞いて感じて体験して…と、ある意味割りきって過ごした方が、楽しくもたくさんの気付きがやってくることでしょう。

この地球人生を、ぜひそのように過ごしてくださいませ。
様々な体験から様々な気付きを得る、そしてそのような世界を創造していく・・・
そんな美しく面白い人生ゲームを楽しむことをお勧めしております。

さて
スピリチュアルということ
と題名を書きました。。。

清く正しく美しく…という妙なイメージもありますが。。。
浄化はきれいにするイメージですね、きっと。
でも目的はそこではなく
自分のスピリットに従って生きること、なのだと思います。

外側ではなく内側
外見ではなく内側、です。

兎にも角にも、いつでも自分のハートを生きること。
何が起きてもハートの光を見失わない事
自分の行動をハートに従って選択し進んでいくことですね

それをするために
ある程度の浄化や物事の見方や考え方の切り替えが必要になってくるので
そこがヒーリング作業、学び作業。

なので
ヒーリングはスピリチュアルな視野で生きるための準備作業のひとつです
泳ぐ・歩く・走る・踊る・創る…などなど
そういうものもヒーリングですし
自然の中で地球の愛を感じる。もヒーリングでしょう

私たちはいろいろなことを知りたい理解したい、と思いますが
思考はそうそう簡単に答えには行きつきません(笑)
あくまでも私の経験では、ですが。。。

知っている、わかっている、ということの更に深い所を知らない
そんなことはよくあることで
あるとき、その知らなかったことに気付いた時の面白さといったら!

いろいろな経験をし
いろいろな自分を知り
その先の自分の可能性を知り
ぜひ、自分は何者か、ということをそれぞれで発見していただきたいなーと思…

愛と調和、そして行動

イメージ
こんにちは^^!

お久しぶりです。
ここ数日は久々のしっかりとした美しい雨の日。。。
そして今日は爽やかな初夏の日差し。。。風は強いですが
地球はいつも美しいですね。
今年に入ってから、特に最近は「水」ブームが来ております。個人的に。

海ではなくて、淡水
家の中も水だらけです。

ハワイ旅後記もまだ書いておりませんが、
そこから繋がるいろいろで毎日が満たされております。
点と点が繋がり、徐々にですが旅がわたしにもたらしたメッセージが判りつつ(^人^)
女神ペレに、やることあるよーと、呼ばれてハワイに行ったのですが
行ったら目的は別にあり・・・世界は私の扱い方をよくわかっていらっしゃる。

でもって
大きな心の解放作業を経て
最近の水ブームにつながります

ハワイでは、マウナケア山を訪れました。
その聖なる山で、ハワイアンの方々は天文台建設計画から聖地を守ろうと団結していました。
私はその山とつながり、この世界の調和を祈り・・・
天の光を更に大地と繋ぎ、愛と調和を広げる祈り。
そこまで、夢は世界平和!と思っていたのですが、
その瞬間に、夢は世界調和だわ!と。

私が出会ったハワイアンの方々は、勝ち負けが重要なのではないと語っていて・・・
(もちろん、計画が白紙に戻れば嬉しいけれど)
ただ、この事態を受けてハワイアンたちが立ち上がり団結し、行動したこと
それがとても大切だとお話して下さいました。
ここからまた歴史が動き出す、と。。。深く頷きです。

そして、今日本でも
人々が大切なものに気付き始め、顔を上げて、団結し始めておりますね
その様子をデジャブのように見ております。
行動する、という人間の力強い営みに、ちょっとうるっとしたりして。。。

ハワイでも日本でも、愛とエゴ、本音と建前と・・・と、いろいろな思惑の絡んだエネルギーに
私たちは刺激を頂いたわけですが
ということは
そんなエネルギーを使った彼らは、とても美しい気付きのエッセンスを私たちに垂らしてくれた、ということであり
その大きな宇宙からのギフトを私たちは受け取ったということですね。

聖なる闇、聖なる光。
この世界はその光と闇でとても美しく構成されております。

どちらが良い悪いではありません。
宇宙の法則、宇宙からの目線で今の地球を見ると
とてもシンプルな出来事が起きているだけだな、と気付くはず。

ちなみに私が私…