投稿

8月, 2012の投稿を表示しています

blue moon

イメージ
こんにちは
ごきげんいかがですか?

満月ですね
いろいろなものが満ちるタイミング。

願いが叶ったり
手放せるタイミングが来たり
様々な形で結果につながるタイミングです。

今回の満月はブルームーンなので更にパワフルだとか。
��月自体パワフルでしたけどね。

今日のお題は「いろいろな人生」
これはとてもとても・・・考え出すと止まらなくなることでありますが

私たちは私たちの人生をどのような質のものにでも変えていける。

色や場所や・・・そういう形あるものは選びやすい、望みやすい。
質というと・・・どうでしょうか?

私個人の好みですと
カチカチざらざら、よりも
フワフワさらさら、が好きです。
そして画用紙のような単色マットよりも
カラフルキラキラ光沢が好きです。

人生の目的は
人によって様々だと思いますが
共通して言えるのは、成長すること
自分の素晴らしさを体感し
そしてワンネスに向かうこと、でしょうか。

昨日
夢に父が登場して
なんで自分は行動しなかったのか!と、やけになっていました。

本人にもそれを伝えたのですが
まさにタイムリーな話題だったらしく
私も含め二人で、思ったら行動しよう!と約束したのでした。

頭で分かっているだけでは現実は変わらない。
私たちは、このそれぞれの体をもって生きるために地球にいるわけで
ならば、やはり行動が大切になってくるのですね。

それぞれの人のそれぞれの人生
その多様性は地球上をカラフルに
私たちの人生をもカラフルに染め上げます。

同じことしている人ばかりでは
世界が広がらない。
それぞれがそれぞれの選択をして
それぞれのカラーを生きていく。
そして、ワンネス
あなたの喜びは私の喜び。
カラフルな喜びで人生が満たされていきます。

一人ひとりが満たされていること
一人ひとりが自分は素晴らしい存在であることを自覚していくこと
それは廻り巡って世界平和につながっていく。

間違いなくこれからの世の中はそんな風になるのだ、と
信じております。

今日は満月ということで
車のガソリン満タンにして
空気もしっかり補充しました。

数日前から車のエアコンの調子が微妙で
今朝はブレーキ効きにくい事件が…
色々メンテナンスしてあげなきゃね、と
毎日の相棒をケアさせていただきました。

今までいろいろと身代わりになってくれた子なので
たくさんの感謝の気持ちをこめて。

石ももちろん、日々サポートしてくれている持ち物にも
せっかくなのでもれなくブルームーンの浄化の光を☆

いろいろ染み付い…

Letting go

イメージ
こんにちは。
��月も終盤・・・なんだか物悲しい。

でも、季節は巡ります
秋が来て、冬が来て、春が来て、また夏がやってくる…予定。

季節は巡る
それは、去る季節があるからです。
夏がいつまでも居座ったら秋は来ない

letting go
手放す、ということは
流れのままを見守る、自由にさせる、委ねる
そんな感じでしょうか。

執着しなければ流れていく
けれど、執着しているからいつまでも手放せない
だから自由になれない。

そんな悪循環から脱出したいですね。

ニュアンスでは、諦めましょう、に近い感じがしますが
ある意味そうなのかもしれません。

前に諦めない人生、という記事を書きました
その感じは、またちょっと指している部分が違うのですが・・・まぁ、説明は割愛。

流れに抵抗しない
宇宙に抵抗しない

自分でどうこうしようとする癖を手放す
最近の私の課題であります。

大体の部分では大丈夫
でも、ここだけは譲れない、みたいなものがある。
それは行きすぎたプライドかもしれないし
頑固な頑固な部分。
傲慢になってはいけない、という傲慢さもチラリ。

見えない土の下にできている蟻の巣の隅々までお掃除なう、です。

すごく大きな豊かさの光が太陽から降ってきているのに
身体の隅々まで行きわたらない
受け取りきれない取りこぼしがあるのは
そういった頑なな部分があるから。

もう、肩も凝るし首も凝るし背中も張るから手放そう~と思った今朝でした。

すべてすべて光で溶かし
しっかりグラウンディングして地球にアースする。
そして再度、生きる情熱を地球から頂こう。

2012年、自分のエネルギーを新しいものに入れ替えて
本当の自分を生きていく、ということに情熱を注いでいきたいですね。

新しい情報もたくさん宇宙から降ってくる最近
自分の中で咀嚼してから、皆様にお伝えしようと温め中。

ハートを緩めて
身体を緩めて
いつでも安心で安全な好きな色の光で満たされた自分を
静かにゆったりと感じてみましょう~。
何にも執着する必要はなかったのだ
望むモノは望めばここにあるのだから。。。
そんなことに気付けたら、目の前の世界が一段階明るく広くなりますね。

皆さまのハートにたくさんの愛と光と真実を
hiromi


Have the courage to follow our intuition

イメージ
こんにちは!
今日もいい天気ですね。

本日のお題は・・・
自分の直感(ハート)に従う勇気
です。

ちょっと久しぶりに
悩みというものに遭遇しまして
悩んでる私って面白い!とか思っていたのですが
そしてでもやっぱり悩みなので
悩みの中にいると、自分の直感やハートの声が聞き辛い。
なのでカードをひいてみました。

「目の前に問題があります
深呼吸して落ち着いて、自分の直感を信じましょう」

というお答えが。。。

なんというか、まぁ、そうなんだけど…と

というわけで
私は私のしたいことをしたい日に全部やります
全て望み通りの、それ以上の完璧なスケジュールが組めると意図します!と
意図しました。

そして流れはどうやらハッピーな方向へ…
皆さまにスペシャルハッピーインフォメーションをお伝えすることができるかも!
その時はお知らせしますね、お楽しみに

すごく短いですが…また明日もりもり書きます~☆

Googleスカイマップに引き続き
Google earthにはまり中の本日です。

世界中に…全ての都市の全ての家庭に愛と光を[emoji:v-354]
hiromi

Love your heart

イメージ
こんにちは。

爽やかな夏の日
ハートも爽やかな風に吹かれていい感じですね~。

金曜夜~昨日まで
地元のお祭りでした。
わいわいどんどこ。
太鼓の音は生命力を刺激しますね~。
昔お囃子で太鼓をたたいていて…今年も後輩たちが頑張っていました。

生命力、それはここで生きていくエネルギーであり
行動の基礎となるエネルギー。
大地とつながり、進むべき道を一歩一歩進んで生くためのエネルギーであります。
自分の道は自分のハートの中にあります。
雑草が生えすぎて道がどこだかわからなくなっているとしても
必ずその道は存在している。

自分を許して許して受け入れて…その過程で雑草は消えてなくなっていくのですね。

誰かの判断や評価に自分を揺らされることがあるならば
自分で自分に貼ったそんな自分のレッテルをはがしましょう。
その誰かは、そのレッテルを読み上げただけ。

自分への判断は
自分を責めることにもつながります。

こんなことしちゃった、あんなことしちゃった
それでも、それは間違いではない。
自分にとって、成長のため気付きのために必要な体験であっただけです。

許せていない自分の一部分って、よ~く探すと実は結構あります。
落ち込むときは見つけやすい
実は怒りが出るときも許せていないときだったりします。
自分を許して前に進んでいきましょう~

根本的なところですが
とても大切。

許せた分だけハートが力を取り戻します。

という私も
昨日結構ハードなメールをいただき…
自分許しワークを淡々と行いました
自分はこのスタンスで行く!と決めた時
そこに抵抗していた自分の中の自分が動き出す。

ここにいた方が安全だよ~、とか
誰かのせいにしちゃえる場所の方が楽だよ~、とか
エゴの声は一見魅力的でもあります

どんなに風が吹いても
どんなに何かがまとわりついてきても
自分の軸…それは自分の道ということですね…を見失わないこと
それらは今まで自分が依存してきたいろいろなモノであるでしょう。

自分が自分の責任を負う、私は私である、そう決めたならば
全ては自分の味方になり得る。

道は確かに開かれています
自分を愛し、そして全ての人を愛し
自分のオリジナルなユニークなエネルギーを大切にしていきましょう。

他の誰でもなく
自分は自分。です。

そんな過程を越えて
どんどんと平和に穏やかに調和の取れた世界に移行していきたいですね~。

さて
新しい週
今週もたくさんの愛が皆さまに降り注ぎます
皆さまのハートに調和と豊かさを
hirom…

Everything is illuminated

イメージ
こんにちは

朝の美しい青空、美しい雲
夕方の美しい夕焼け、毎日違う形で、でも毎日とても素敵な雲の陰影
夜の美しい星空・・・
祝福に満ち溢れた輝く毎日が続きますね。

と、いまいちそう思えない方はぜひそう思ってみてくださいませ
そう思うだけできっと、心の中に一筋の光が差し込みます。

不快と感じるもの…人ゴミとか暑さとか、はたまた人間関係やら、時間の制限であったり
そのようなものに囚われず
いつも自分は自由だということをお忘れなく。

全ての人はモノは輝かされている
今現在、心の闇に囚われていようと
今現在、悲しみや苦しみの中にいようと
今現在、喜びの中にいようと
平等に光は注がれています。

今現在、動物園にいる人と
今現在、海水浴に行っている人と、
今現在、スキーに出かけている人がいる、
その違いくらいのもので、いろいろな経験をしている私たちの輝かしい人生の中にいること
命とともにこの身体を使って生きていることに変わりはない。

小さな頃~高校生くらいまで
「全てに意味が無かったら、生きていること自体無意味だ」とか言って
人間の人生の意味を発見して本を書こう!と意気込んでおりました。
そんな頃でも、どこかにスピリチュアルな本とかはたくさんあったはずで
でもそれにまだ巡り合えず…そこを試行錯誤しながら自分なりに脱出することが必要だった時期なのでしょう。

世間の無情さや人間のダークな部分にまだまだ囚われていたので
光サイドの本などには巡り合うことは出来なかったのですね。

人にはタイミングというものがあります。
でも、動機はともかくとして、その情熱はとても良い体験でした。

今思えば
高校生からどっぷり制限付き社会に入って
何か出口を探していたんだなぁ…などと分かるわけですが
その時はそれに必死です。人ってそんなもの。

そこを懸命に体験しているあの頃の私も
今の私も
ほほえましく見守ってあげたい。

全ての人がいろいろな段階にいます。
そのすべてを見守って
すべてが順調に進んでいることを喜びましょう。

全校で1000人くらい生徒がいたと思うのですが
その中で、ひとり、妖精と遊ぶお姉さんがいました。
その方はちょっと特殊な雰囲気を醸し出していたのですが
一言二言くらいしか言葉は交わさなかったと思うのですが
今となってわかる、彼女は私の光でした。
��この記事を書きながら20年ぶりに思い出したくらい、記憶の底の方でした)

誰にでも子供心というかピュアな部分が残されていると思…

Enjoy the synchronicities

イメージ
こんにちは。

ブログ毎日更新中!いい調子です。
昨日は2日分アップしましたが。。。

今日のお題はシンクロニシティ。
スペル難しいですね、ちょっと調べちゃいました

略してシンクロ、偶然の一致です。

それは自分に対しての課題のお題であったり
メッセージであったり
全てのことに意味があるからこそのシンクロの重要性。

この単語、さっきも聞いた!とか
この出来事、さっきも同じようなことがあった!とか
出来事だと共通の何かを見つけるのはなかなか…後になってみないと分かりにくいかもしれませんが
私たちが気付き受け入れるまで同じ出来事は続きます。

数字などは分かりやすいでしょうか
エンジェルナンバーを参考にするも良し
自分なりのメッセージとして受け取るも良し。
例えば…私の中では
83コンビの数字は「それでOK、そのまま進み続けなさい、前進しなさい」というメッセージです。
とにかく進む創り出す、が人生のテーマなので
課題として、慎重になりすぎるというのがあるのですね。
全体的にみるとそうでもないですが
実は変なとこ繊細なんです。

そんな時、この数字がまとわりついてきます。
世の中、良くできております。

最近は7シンクロで…
77とか777とか7777とか
それもメッセージでありますが
先日、自分の部屋用に椅子を探していて
これだ!と思った椅子が、77万円でした。。。さすがにどうなの?その値段。
とか、強いメッセージほど、自分にインパクトを残します。

出来事も同じ
強いメッセージほどインパクトがありますよね。

同じ夢を何度もみる、とか
それもある意味シンクロでしょう。

それらが終わるのは
それらを受け入れた時。

どうも最近はスケジュールがかぶることが多く
今までスムーズだったのになんだろう、といろいろ考えていた時の7シンクロでした。
大丈夫、すべてうまくいきます。
自分の望みをしっかりと意図しましょう。
というメッセージでありました。

執着ではなく
諦めでもなく
いい塩梅に自分が意図する、というのは
夢をかなえていくために大切なスキル?であります。

そういえば
そういうことを本にしようと思っていたのでした。

そんな日常に起こるシンクロをたくさん楽しんで
自分が更にパワーアップするエネルギーに変えていきたいですね。


さてここはどこでしょう?

小さなころから月1くらいでみていた
津波を崖の上から見ている夢
船旅の夢
そんなものをみなくなっていたことに気付き
それらは思い出すべき人生の目的のひ…

Free as a bird

イメージ
こんにちは~
いい天気ですね。

中学生の時は真っ黒に日焼けして
多摩川河川敷や競技場を走っていたなぁ、と
昨日の会社帰りに、大きなポカリスエットのタンクを抱えた少年を見て思い出しました。
あのタンクに粉末のポカリを溶かして氷入れて飲んでいたのでした。
なんだか変なこだわりがあって、私はアクエリアス派だったのですが、謎です。
タンクのデザインがだいぶかっこよくなっていた。。。時は流れましたね。

昨日から朱鷺シンクロ・・・

Nipponia nippon 朱鷺

ニッポニアニッポンって面白い名前~。

鳥のように自由に羽ばたきたい
きっとたくさんの人がそう思っているはず。
それをできなくしているのは
自分の思考に入っている制限でありますが
多くの人はそれを心のどこかで多かれ少なかれ誰かのせい何かのせいにしていたりします。
もちろん私も然り

誰かのせい、それは「影響を受けた」という点では、あながち間違いでもありませんが
その制限を受け入れるかどうかは自分の自由であったはず。
その制限を受け入れたのは自分であること
その自己責任を自覚できた時が手放す準備のできた時、であります。
自分で掴んだのだから、自分で手放せばいい、それだけのことです。
誰かのせいにしていたら、その誰かが変わるまで手放せない。

自分の責任でございます!と潔く認めると、さくっと次に進めるものです。

たとえば心の傷についても
傷つけられた!と思っているうちはなかなか傷が治らない
傷つくことを選んだのは自分だったんだ、と気付いた時
全てを許し受け入れることができる。

人生、割と簡単です

自由に
どんなことになろうとも
自分らしく羽ばたいていけたら、それだけで幸せですよね。
籠の中に入ったのは自分(入れられたのではなくってことです)
ならば、自分で抜け出しましょうか。

世の中がどう動いても
臨機応変に対応できる強さ
それが自己責任と繋がっているのかな、と思います。

知らないことはたくさんある
けれど
自分流の上昇気流に乗っていきたいところ。

たくさんの愛をお供に
羽ばたいていきましょう~

hiromi

Doing something for someone

イメージ
こんにちは~

先日やっと取り木作業をしたウンぺラータ。
昨日みたら、根っこが生えてました~ビバ!
ひとりで大興奮の夜でした。

植物はすごいですね~。

さて本日は…
誰かのためにできること。

友達でも身内でも知らない人でも…対象は誰でもいいのですが
苦しんでいる人がいたら?
悲しんでいる人がいたら?
怒っている人がいたら?
自分は何ができるでしょう?

人はいろいろなことを自分に置き換えて
つい、同情してしまいがち。
同じハート状態になってしまうってことですね。

でも、実は
共感すること、の方がおススメです。

共感って
分かち合い、です。

分かち合うためには?
その人の心に寄り添うためには?
いつでも自分は自分でいること、です。

同情というと
同じハート同じ感情になったつもり
自分の経験を踏まえての判断であったり
こうだったら自分だったら…、とか
こうであろう、と決めつけている部分もチラリ。
実はちょっと上から目線。
そして、相手のハートに引き込まれてしまう感じでありますね~。

共感は対等です。
相手のハートに寄り添う
ただそれだけ。

でも決して、つめたい感じなわけではなく
悩みに辛さに大きいも小さいもない、ということを知っていることが前提でのお話。

普段お話ししている境界線とはそういうものであります。

どんなに辛い時でも
太陽は優しく私たちを温めますし
空気はいつもそこにある。
同情してくれない自然のもろもろは、私たちの大きな支えですよね。

目指す感覚はそんな感じでしょうか。

誰かに恩返しがしたいなら
誰かの支えになりたいなら
自分が自分でいることですね。

ここ数日
google skyマップにハマり中。

↑こういうの。
面白いしすごいなぁ、と・・・

星の光が地球に届くまで、気の遠くなるような年月がかかるそうですが
今、目に映るその光は
自分がかつてそこに存在した時の光かもしれない、とか
小学生の時にそんなことを思っていたことを思い出します。
私たちは記憶をなくした異星人、と言われますが
少しずつ思い出していくと楽しいものですね。

たくさんの愛を皆さまに
たくさんの感謝を世界中に
hiromi

Connected with the heaven

イメージ
こんにちは!
お久しぶりの更新です・・・

ちょこちょこ書いてはいたのですがアップするに至らず。

今日からまた、しっかり更新いたします(予定)

昨日はANGELmixWSでした。
母なる地球
母なる宇宙
母なるすべてとつながり、本来のエネルギーを自分に取り戻すためのワーク。

繋がり、というのはとても大切なものでございます。
人は一人では生きていけない。
けれど、寄りかかってばかりでは自分の人生をクリエイトしていけない。
誰かの人生に寄りかかることなく
自分の人生を創り出していくために
まずは自分の軸を太くする。

許せないものがある
受け入れきれないものがある
それはある意味で、その人や物に寄りかかっている、とも言えますね。

自分の人生です
どうぞ自由に制限なく、より良いものにしていってほしいと思います。

そして
自分を癒すのはもちろん、周りの人とも癒しを分かち合っていただきたいな、と思います。
被害者意識も加害者意識も、その繋がりを断つエネルギーは今の私たちには不必要なもの。
それを表現する方には、静かに笑顔と愛を送ってあげたい。
そして同時に自分にも愛を。

次回WSは9月30日です。
どんどんと日常で全てのシーンで使えるワークを取り入れていきますね。
頭でわかっていても、行動できなければ現実が変わりにくい。
スピリチュアルな考え方がインプットできたら
スピリチュアルな生き方を実践していきましょう

そしてそして
大切なのは今の地球のエネルギーに抵抗しないこと
目の前に現れたいろいろな出来事を真摯に受け止め解消していきたいところです。

全ての人は特別で平等
比較するのではなく、ただその真実を胸に留めて生活してみてくださいませ。

ちょっと短めですが…
本日はこの辺で。

世界中に愛を
皆さまのハートに愛を
hiromi

天国はいつもハートの中に。。。

Peace comes from within

イメージ
こんにちは!

浄化の風と雨の中
地球の周波数上昇中
いかがお過ごしでしょう?

あっという間に8月も半ば、お盆休みの時期ですね。

すごくいろいろな方向に世界が広がっているのを感じます。
今まで感知できなかった部分もできてくる。

そうすると
なんだこれ~!という意識が上がってきたり。。。
そんなすべてを楽しんで越えていきましょう。

今、私が出会うもろもろ
これらは私が望んだことなんだな、と実感する日々。

ずいぶん前に望んだものもあるし
望んだということさえ忘れていたようなものもある。

焦りが引き起こした迷いの霧がさぁ~っと晴れて
希望の太陽の光が見えた時
人は自分の内なる喜びに目覚めるのですね。

うきうきわくわく
そのエネルギーには、そこに定番のようにくっついてくる不安や心配というおまけを払拭するパワーがある。

私の世界はどうやら
私の知らない部分で確実に基礎を固めている様子。

それは皆様にも同じように当てはまり
叶わぬ大きな願い、と思うことをやめた瞬間から
目には見えなくてもお城は確実に建設され始めている。

受け取る準備ができた時
それは突如として目の前にあらわれる。

なので
諦めない・信じ続ける・愛を流し続ける…
それがとても大切です。ぜひ

��月に入ってから
ビミョーにタイミングの合わない出来事がちらほら。
基本的にはあっているのですが、部分的に。

そういうのは
自分が何かに迷っている時に起こりがち。

とにかく進むこと
それが今年の私の目標でありますが
行ったり来たりしている思考があったのですね。

そこを再度数日前に解放したら
なんだかんだで止まっていた部屋の配置換え計画が動き出し…
昨日からまた掃除週間が始まりました。

私のこの計画の天敵は本!
そして手紙。
今のところそこに目もくれずいい感じです。

うきうきわくわく、そして心は平穏
それが目覚めた状態でしょうか。

進むこと、諦めないこと、信じること
そして気付きと共に今を生きること
その先には素晴らしい未来がある。

ハートの声を大切に進んでいきましょう。

今週末はWSです。
夏のハートヒーリング2回目

聖なる場所はハートの中に
皆さまのハートに癒しの光を
hiromi

Mother Love

イメージ
こんにちは!

週末ですね。いい天気

今更ですが
ロンドンオリンピック開催中、いろいろなことを感じる毎日です。

ひとりひとりにドラマがあり
その中に家族あり、友人あり
悩み、喜び・・・様々な感情もある。

我が家のテレビは不調につき
結果と共にいろいろなコラムなどを読んで
感動したり、なるほど~と思ったり。

日々、いろいろなニュースをみていて
うるっとするのは、何かしらの絆を感じた時
ということは
おそらくまだ心のどこかに、私は孤独を抱えている様子
分かってしまったからには、いざ解放!です。

最近は、道行く人や会う人会う人の中の孤独を垣間見たり
そして、本当は孤独じゃないんだよ~と思ったり
つまり、それは自分も然り、ということなんですよね。

何事も他人事じゃない
だからやっぱり孤独ではない。

自分を孤独だ、とか、かわいそう、とか思うその感情は
世界に孤独でかわいそうな人を生み出す
この種の感情は人類が長い間戦ってきた分離の意識の一種ですね。

オリンピックという追い風を利用して
張り切ってワンネスに向かいましょう~
何ができてもできなくても
全ての人は素晴らしい光の仲間。

それと全く違うニュースで

きれいな森の中を歩くこと 
途中大きな木にさわってお礼を言い 
太陽をみて生命の尊さを知り 
空気をたくさん吸える喜びを青空に感謝し 
波の音に世界の宇宙の自然の大きさを感じ 
その中の一点に俺、自分が居ることを感動出来るような毎日でありたい

この記事にもうるっとでした。
とある方のとある日記の一部分だそう。

そうなんですよね~
毎日こんな風に感動と共に生きているというのは素晴らしい。

ある程度こころの表面が綺麗になったら
固定化された感動のふたを開けてみましょう

毎日毎瞬、新しい感動を味わうためには
ハートにフレッシュな風を通すためには
固定化された感動はちょっと障害物です。

たとえば…
「母ノ愛ハ、スバラシイ」
素晴らしいんですよね、ほんと。
母なる地球、母なる海・大地、母なる宇宙
私たちをここに存在させる全ての愛のエネルギー
もちろん、自分の母も同じこと。

自分のどうにも深い問題、課題って
同性の親に起因していることが多いように感じています

なので、ここでひとつ
「母ノ愛ハ、スバラシイ」という定番を取り除いてみる
その想いでぎゅっと結ばれていた「母」という束を解いてみる

そうすると
どうでしょう?少し肩の力が抜けませんか?

感謝しなくては、と思い過ぎている部分も
母を尊敬しなくては…

With open arms

イメージ
こんにちは~

Happy8月8日!
過ごしやすく気持ちのいい朝でしたね。

毎年この日は
大きく何かが動く、というわけではないけれど
新しい風が吹き込んでくるような変化が起きる日に感じております。

簡単に言うと、この日までがしんどい、のですね。

時間をはずした日前後~今日この日
自分にとって、一番の弱点があぶり出されてきていたり
見ないふりをできない状態になっていたり
人それぞれなので何も感じない方もいるかもしれませんが
何かが確実に変化しているだろう時期でございます。

どうぞたくさん味わって味わいつくして自分を満足させてあげてください。
そして後ろ髪惹かれることなく次のステージへGO!ですね。

まだ囚われている案件が表面に残っていたり、
その他いろいろな理由で、未来と過去、理想と現実、などのバランスが片寄っていたりすると、
地に足つかないかんじになりがち。
いつでもしっかりと、今ここに戻る!と意識してみてくださいませ。
地球にグラウンディング
ハートにグラウンディング
です。
その状態で、今、自分のまわりに溢れている愛を受けとる
光を受け取り、自分の軸にする。

今の光は素晴らしいですが、光に自分を持っていかれないこと。
光を自分にキープします。

先日あんなに苦しんだのに 笑
そのお陰でしっかりここにいることができていて
更に感謝。

自分の全てに対する信頼感
自分の軸を誰にも渡さない揺るぎない自分力
そんなものが芽を出し葉を広げる痛みだったのかもしれないなぁ~と考察。

両手をいっぱいに開いて
たくさんの愛と光を受け取り
今の自分を讃え喜びましょう~。

今、の先にはスペシャルな未来があります。

それが遠いか近いかは、どれだけ今ここにいられるか、に比例するのですね。

ぜひぜひ
今、ここでたくさんの愛を受け取っていきましょう~。

皆さまのハートにたくさんの愛を☆

hiromi



Re: こんばんはー

イメージ
こんにちは~

いい夏ですね!

本日のお題は
Make lemonade out of lemons
すっぱいレモンを掴んじゃっても、レモネードにして美味しく頂いちゃおう
という…
転んでもただでは起きない的なお言葉。

レモン、普通に美味しくいただけますが
諺ですので。

ダークなものを身体から浄化してくれるんですよ~レモン。

昨日は1日、大きなトラウマデトックスでした。
あ、トラウマって日本語じゃなくてtraumaという…
あ~うろ覚えにて以下ウィキ
古代ギリシア語で「傷」の意。比喩的に心の傷を trauma という

だそうです。

おととい
夜中から、とあるメール発端で数年ぶりに身体が動かないほどのトラウマさんに出会いまして
先日みた夢の現実バージョンだわ、と思いながら1日過ごしました。

夕方、今日は引きこもる!と感じきることに専念して
やったぁ、脱出!と。。。

脱出、というのは
本来の自分に戻る、ということなのですが
仕事中とかヒーリング中とかって
フツーに何もなかったような状態に戻る
で、それが終わるとまた復活。

それが、昨日は仕事中もちょっと引きずり気味だったわけでして
ま、戻ったからいいんですが。

完全なる自由を選ぶ!と自分がコミットすると
そうできなかった、制限を選んでいた頃の記憶が剥がれ落ちていくんですね
その過程が、その記憶・トラウマと向き合う、という部分なのですが
これを向き合うのを避ける方向に行ってしまうと
最初のコミットが無駄になってしまう、というか振り出しに戻る状態、です。

ちらりと、今回は強烈すぎるから逃げるという選択もありだな、と思いましたが
��絶対に向き合わなくてはいけない、ではなく、
基本的には、いつでもどうとでも選択する自由意志が私たちにはあります
ゆっくり進んでもいいし、一気に進んでもいいんです)
そこで浮かんだのが
私の周りの人たちのこと。
ひとりでは頑張れなくても、誰かのためでもあるならば頑張れる
ここで向き合うことは、自分だけのためではなくて
あの人のためであり、この人のためであり…その周りの人たちのためであり
日本と世界と…自分を含めた宇宙全体のためで
となってくると
形振り構っている場合でなく、誠実に向き合っていこう、という気持ちになるもので。

というわけで
昨日は皆さまに救われた日でございました。この場を借りて、感謝!

勝手に勇気と愛をいただいたのですが
ほんと、皆さまが私のキラキラの宝物でございます。
ありがと…

Heaven awakened...

イメージ
こんにちは

毎日が誰かのバースディ
そして今日はハッピーバースディ私!
ということで
たくさんの皆さまからのお祝いメールなどなどありがとうございます~。

皆さまからのあたたかな、力強いエネルギーをチャージして
さらにさらに飛躍していきますね。
皆さまのおかげさま!でございます。

今日はアシュタールの光の制作者、ヨウコさんにメールを書いていて
アシュタールに最初に会った時に、絶対忘れないように!と念を押されながら、メッセージをいただいたのを思い出し
タイトルにしてみました。
Heaven awakened the day you were born
うーん、深い。

というか
アシュタールとの今世での出会いから、まだ一年経っていないことに驚き。
なんて密度の高い2012年なんでしょう。
去年のことが一昨年のことのようで、最近は前のことを思い出そうとすると突っかかります。
不思議な感覚です。



皆様にとっての天国は、
皆様が生まれたときに出来上がります。
今いる場所、見えているもの
それは自分がつくりだした天国
「思い通りの世界」です。

だからそれは
いつでもどうにでも、必要あれば変えられるもの。

自分流の天国を、ぜひ作り出してみてください。
すべての人がクリエイター[i:63889]

そのお手伝いができること
そこに共に光を注げることを嬉しく思います。

生まれてきたことに、父母に感謝できる幸せ[i:63892]

そして
すべての皆さまとの出会いにも感謝[i:63892]

ありがとうございます[i:63889]

世界中にたくさんの光を、たくさんの愛を
hiromi